本文へ移動
 肝付町は大隅半島に位置しており、太平洋を望む風光明媚な地域です。特に内之浦地区の叶岳からみる海・山・川・田んぼの風景は田舎の原風景をとどめており、私の最も好きな場所の一つです。県外の方が来られると必ず案内するポイントでもあります。肝付町の魅力は何か。やはり、自然でしょう。綺麗に整備された水田の農道でウォーキングやジョギング、ときには自転車に乗ってのサイクリングや愛犬と散歩したりするなど自分の時間をたっぷりと独り占めできるんです。そんな場所が肝付町にはあります。
 さて、農業はどうか、高齢化や担い手の減少で厳しい面がありますが、適地適作の品目としてピーマンやきゅうりなどが栽培され高収益を上げている農家がいます。また、畑への通水を行うため肝属中部畑地かんがい事業が進められるなど、生産基盤が整いつつあります。さらに、スマート農業の一環としてグリーンピーマンの養液栽培や環境制御栽培の実証栽培が農業生産法人等の参入を視野に入れて取り組まれています。
 新規就農者が農業を始めるには不安が大きいと思います。技術習得はどうすればいいのか、農地の確保や資金をどうすればいいのかなど不安は尽きません。農業は決して甘い世界ではなく厳しい面があります。自己資金も必要ですし強い意志も必要です。そのような不安な声に農業振興センターでは相談に乗ってまいります。お越しいただければ、先輩農家の経験談も聞いていただけるように対処しております。家族構成等をお伺いしながら農業を開始するにあたり必要なシミュレーションも作成して自己資金の必要額についてご提示致します。農業に興味を示されている方がありましたらご連絡ください。お待ちしております。
一般財団法人
肝付町農業振興センター

〒893-1206
鹿児島県肝属郡肝付町前田3241-1
TEL.0994-45-4311
FAX.0994-45-4310
0
1
0
6
8
5
TOPへ戻る