■事業の概要


 当センターが受託した農作業を既存の受託農家を中心とする地域の受託者等に再委託するあっせんを基本とし、既存の受託農家間の調整と新規受託者の掘り起こしを行い、農繁期に集中する機械作業受委託の効率化を図っていきます。当センターが受託作業の窓口となることで、委託したい農家・受託できる農家双方の負担を軽減し、地域主幹品目の維持・拡大を図ります。


農業振興センターが窓口となるメリット

(1)通作距離の短縮により時間と燃料費の軽減を図れる。

(2)作業日のスケジュ-ル管理を効率化できる。

(3)作業料金の統一が可能で委託者が安心できる。

(4)作業料金収受の手間が省ける。

(5)農繁期の作業集中を受託者に分散調整できる。

 


■受委託あっせんのイメ-ジ

受委託イメ-ジ